コウモリ駆除や鳩駆除は適した時期に行なうことが大切。

害獣駆除の重要性~被害が深刻化するその前に~

コウモリ駆除や鳩駆除に適した時期とは?

作業員

年々、害獣被害が深刻化していますが駆除に適した時期はあるのでしょうか?都市部でも見かけるコウモリや鳩の場合、いつ頃に駆除すれば良いのか見てみましょう。

コウモリ駆除に適する時期・適さない時期

コウモリ駆除に適した時期
コウモリ駆除に適しているのは、春か秋です。冬眠から目覚めたコウモリが繁殖を始める前に駆除を行なうことで、比較的簡単に追い出すことができます。もし春に駆除できなかった場合は、冬眠に入る前の秋に行ないましょう。
コウモリ駆除に適さない時期
コウモリの駆除に適さない時期は、夏の繁殖時期と冬眠時期です。繁殖時期は生まれたばかりのコウモリの子供がいます。子供のコウモリはまだ飛ぶことができないため、コウモリ駆除をしようと思っても追い出すことができません。また、冬眠をする時期はコウモリが動かなくなるため、コウモリ駆除をしても効果がないのです。

鳩駆除に適する時期・適さない時期

鳩は生まれてから約1ヶ月で巣立ちます。そして、6ヶ月経った頃に発情し、繁殖を始めます。鳩の繁殖は年に3~4回ほどです。卵を産む時期は4~6月頃がほとんどですが、秋に産卵する場合もあります。つまり、年中繁殖しているため鳩駆除はいつでも可能です。

素人のコウモリ駆除・鳩駆除は禁止

コウモリや鳩は鳥獣保護法により保護されています。そのため、許可なく傷つけてしまったり捕獲してしまったりすると、犯罪とみなされ罰則を科せられることがあります。意図的に衰弱させる行為や過度な威嚇行為といった、直接的に傷つける行為でなくても違法行為になってしまうことがあるので気を付けましょう。

業者に依頼するのが基本

法律で保護されているとは言っても、コウモリや鳩をそのまま放置しておくと被害は深刻になる一方です。自分だけでなく近所の人にも迷惑をかけてしまうかもしれません。コウモリ駆除や鳩駆除は専門の業者がいるので、代わりに対処してもらいながら予防も検討しておきましょう。

プロにコウモリ駆除・鳩駆除を依頼するまでの流れ

害獣駆除をプロに依頼するまでの流れを、簡単に説明していきます。事前に流れを知っておけば便利ですよ。

コウモリ駆除・鳩駆除を依頼するまで

問い合わせ

コウモリや鳩の被害に悩んでいるという人は、まずは業者へ問い合わせてみましょう。駆除業者の中には24時間365日対応してくれるところがあるので安心です。業者による現地調査が行われ、詳細な見積もりが作成されます。

申し込み

予算を考慮し見積もりの内容に納得できたら、正式に契約を結びます。次に作業日を決めていきますが、業者はできるだけこちらの予定に合わせて日程を調整してくれるので、平日の夜でも週末でも駆除を行なうことができます。

駆除作業

調査・見積もり・日程の調整が済んだら、いよいよ駆除開始です。コウモリ駆除や鳩駆除のプロが、専門の知識と技術で確実に駆除していきます。駆除だけでなく、作業後の消毒や洗浄もしっかりと行なってくれます。

駆除までの流れ

駆除業者によっては、申し込みから作業開始までのステップが異なるので、問い合わせの際に確認しておきましょう!

TOPボタン